2007年度


#
北海道釧路市 女性 52才
'07.7.29 コンプリートウォーカー養成講座第6ステージ参加
 今日は美留和駅〜摩周湖第一展望台〜摩周駅21キロを歩きました。時折、陽も射し青空も見えて気持ちの良いウオーキングでした。

 気温は15〜6度で風もあり、本州では猛暑日も伝えられる中贅沢で爽やか〜な北国の夏ぅ〜!と言ったところです。

 草刈が終わったばかりの道はで刈られた蕗の切り口はまだ瑞々しい感じさえしました。出来上がった道を歩いているとあまり考える事もなかったのですが知っている方たちが草刈をして道をつけたとなるとその苦労を思わずにはいられません。感謝しながら歩きます。

 出来立てホヤホヤの道にはシカの足跡もくっきり! シカも楽な方がいい訳ですね!
#
#
北海道小清水町 女性 30才
'07.7.1 コンプリートウォーカー養成講座第4ステージ参加
 今回、初めて参加させていただきました。今回のルートは、山岳ルート、そして渡渉もある、ということで、とても楽しみにしていました。

 長い道のりでしたが、クマの爪あとの残った木や、草花を見つけながら、全く退屈することなく、参加された方々と楽しく歩くことができました。

 林道は、車で走っているとき、よく見かけますが、知らない道を初めて歩くことは、ちょっと勇気がいります。今回参加したことで、新しい北海道の道を知ることができました。そして、歩いているからこそ感じる自然を、体いっぱいで感じることができて、新鮮な発見、感動がありました。

 また、誕生日だった参加者に、プチサプライズがあったりと、スタッフの方の心配りに胸を打たれました。

 ぜひ、たくさんの方に自分の足で歩く北海道を感じてほしいと思います。
#
#
北海道釧路市 女性 52才
'07.7.1 コンプリートウォーカー養成講座第4ステージ参加
 予報は曇りのち晴れだったけれど、山の上の方は雨。標高差300mの藻琴山縦走(一応ネ!)を含む22キロは、11ステージ中のハイライト! なんて言っても一応「藻琴山」縦走もあるし、川の渡渉もあるようだしと楽しみにしていた。

 登山道の最初の4キロくらいはクルマも入れるような整地された砂利道でゆる〜い登り。岩場で山の雰囲気満点の藻琴山山頂はコケモモが満開、マルバシモツケも満開。 しかし、屈斜路湖は全く見えず。

 山頂からは全行程下りか平地となる。下るにつれて、下はガスってなく屈斜路湖が見え始める。

 湖岸の道路を歩いた後は道がないので、一部湖岸の砂浜を歩く。川の注ぎ口の2箇所は渡渉と言うか、湖の中を歩く感じだ。周囲の風景に「北国の短い夏」の空気を感じながら、感傷に浸りつつ、足は水に浸りつつの歩きだった。

 最後はアスファルト道路を2キロほど歩き、川湯に到着。変化に富んだ魅力的なコースでした。久し振りに自然の中を歩く醍醐味を満喫しました。
#
#
静岡県静岡市 男性 44才
'07.5.20 コンプリートウォーカー養成講座第1ステージ参加
 天気は悪かったですが、初めてのトレッキングでしたので雰囲気がわかっただけでも参加した意味がありました。

 また、スタッフの方達といろいろな話ができて、よかったです。今回は半分の距離しか歩けませんでしたが、普段から歩いていないと17キロはきついであろうなと思いました。
#


2007年度

(c) Copyright Hokkaido Walking Network. All Rights Reserved.